人気ブログランキング |

営業ウーマンが行く ! 建築リフォーム会社向け顧客・粗利管理ソフト、システムならSAKSAK 積算もできます saksakit.exblog.jp

建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2019年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

前回のつづき!

みなさん、こんにちは!


今日はちょっとだけ重めのお話しなので、苦手な方はスルーしてください。



先日、運のお話しをしました。


みなさんもできれば「運」を引き寄せたいですよね?


でも、運は姿がみえません。



なので、信じるも信じないのも・・とどうしてもなってしまいます。


では、なぜ人は神仏に手を合わせ拝むのでしょうか?


商売繁盛、イイご縁に恵まれますように・・


いずれも良い運が巡って来てくれるように祈るのです。


それってなんとなくでも・・



この世の中には目に見えないけど、

人知の及ばない存在を人が本能的に感じ取っているからじゃないでしょうか?


それが、神仏なのか、宇宙のなんかしらの存在なのかは私にも分かりません。


ただ、いくつもの偶然が重なれば、

それはもう、なんかわからんけどなんかあるんかな?って思うしかなくなります。


先日こんな事がありました。


なんとなく目にした情報から、自分の産土神を調べてみました。

産土神とは、自分が産まれた土地に祀られる神様の事です。


それはなんと!!


私と同じ名前でした。更に漢字も一文字同じ。


私の名前を付けた父方の祖母は全く知らなかった事です。


こんな偶然やたまたま・・といった事が私の人生では数え切れないほどあります。


だからこそ、私はいつも誰かに守っていただいていると思っています。


宗教は信仰していないので、それがご先祖様なのか、神さまなのか分かりません。


でも私にとっては、どうでもいいことです。


感謝して、自分自身の心や魂に背いた生き方さえしていなければ良いのかな?と思うから。


神仏にお願いをしても叶わないことはたくさんあります。

むしろ、現実はうまくいかないことの方が多いのかもしれません。



先日、「一時は死を覚悟した」という経営者様のお話しを伺いました。


その絶望した気持ちが私にまで伝わって来て、心が震えました。


人生のどん底にあって、這い蹲り、それでも諦めずに

生き抜いた人間に運は味方してくれるのだと改めて思いました。


そして私は、人生における絶望も決して悪いものでは無いと思っています。


そこに自身が、学ぶべき沢山の事が詰まってることも多いですから。


この平和な日本で普通に暮らしていれば、

自分の事で悩み苦しむ時間は十分にあります。


逆に言えば、自分だけの事で悩める時間とは、

とても贅沢で貴重な時間であるということ。


先に述べた経営者の方は自分のためではなく、

家族や会社のためにご自身の心を砕き、死を覚悟しました。


私達の魂が成長すれば、自分のためだけではなく、

大切な人達のために自分を使うようになります。


そしてそれは、家族や世の中のためへと拡大していきます。


そうすると運は味方してくれるようになります。


自分の私利私欲の為だけでは、運はずっとは味方してくれないという事です。



だから、周りのことを考えず悪口をまき散らし続けるのは利己的であり、

周りを不快にさせるという点で良い運を引き寄せられないのはある意味当然のことなのです。



自分の想いはエゴからくるのか?それとも・・


自分を含めた家族、会社、社会という大きな視点でどうなのか?



人にはそれぞれ使命があり、それぞれの場所で頑張る事になります。

会社の役割もそうですが人生の役割もそうです。



自社の神棚に祈る時、どんなことを祈っていますか?



祈りとは感謝することです。



うまくいっていることはもちろんですが、

うまくいかないことでさえも感謝して祈る。



それらは自分に気づきを与えてくれる学びの種だからです。



転んでもただでは起きない精神で参りましょう!


今日はこの辺で~(^^♪



データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  

e0021813_16575553.png













++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

by gintonicdiving | 2019-02-12 10:13 | Comments(0)

皆さん、おはようございます。

先日、友人と話してたときの事・・

彼女が派遣された職場では、

ある人達がいつも特定の人の悪口を言ってるらしく・・

彼女はソコとは適当な距離を置いて、

当たらず触らずの対応をしているけど、

聞こえてくるし聞いてて不快でしょうがないと・・。

私も思い当たる事があります。

愚痴とか悪口は言うてる方は自覚ないから気付かないけど、

聴いてる方は実はしんどいです。

悪口で盛り上がって仲間意識を高めるのも一つの手法ですが、

みんなが同じ価値観とは限りません。

同意できない人間にとっては拷問でしかないのです。


以前、私は職場の先輩の悪口を聴き続けて

難聴になったことがあります。笑

でも普通、抗うのはしんどいですから相手に合わせる・・

または、自分も言われてる人を嫌いになって一緒に悪口をいう

・・ってのも多いパターンです。

相手が悪いんだから言われて当然!

ってことにすれば自分自身の罪悪感は薄れますからね。


みんな価値観が異なりそれぞれが自分の価値観を大切にしています。


だからそことズレれば愚痴になる。


よって愚痴のない人間はいないと思います。

ただ、一つのコミュニティに属したら、

自分の思い通りにいかない事はたくさんあります。

それに付随する感情はあくまで個人的なもの。

それを提案ではなく、陰で文句ばかり言うてるのは公私混同・・

単なる個人的なストレス解消をそこで行っているに過ぎません。


そしてそれを聴かされている人間は毎日「毒」を浴びせ続けられることになります。

逃げられない場所だからこそ、

そういった愚痴や悪口は外でやるべきだと思います。

新しい職場でいきなりガッカリさせられる新人の気持ちを少しでも考えられる大人なら、

誰かれ構わず毒を撒き散らしたりしないものですから。

そして、そういう人間は間違いなく「運」から見離されます。

ここぞという時に運に応援してもらえないのです。

ママ時代、こんなエピソードがありました。


気軽に入ったクラス役員が私以外全員、前クラスからのグループ。

あらら・・

そんなの知らなかった私は、周囲から同情されつつも、しゃーない!

早速ボスママの悪口攻撃開始!

周りが、「そうよね〜」と繰り返すのを

苦笑しながら薄ら寒い気持ちで聴いていたのを思い出します。

結局その数年後、そのボスママがどうなったかはここではお伝えしませんが、

本当に困った時、その場に居たメンバーの誰一人として

彼女に手を差し伸べる者はいませんでした。

誰かを責め続けても何一つ良い事などありません。

ベクトルを自分の外側に向けてる限り、

自分の首を締め続けていることと何ら変わりないのです。

相手を攻める気持ちがあってもいいけど、

その後必ず自分にベクトルを戻すこと。


思考やベクトルを自分に向け、

良い方向に改善し続けることで運気は上昇します。


この「運」・・なかなか侮れません!
どんなに努力してても、運を味方にできなければ努力は実らないですからね~

と、いうことで本日はこのへんで・・

この続きはまた次回に~♪

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  

e0021813_16575553.png













++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

by gintonicdiving | 2019-02-02 11:44 | Comments(0)