皆さま、こんにちは!

先日、娘の誘いで「ボヘミアンラプソディ」
見に行って来ました。

Queen のフレディ・マーキュリーの物語を映画化した作品です。

私は彼のこと、彼らのことは知っていましたが、
ドンピシャ世代ではなく、ファンでもなかったので、
娘に誘われても、別にいいよーって特に期待もなく・・

でも…ものすごく良かったです!!

Queenの曲はCMなどいろんな場所で使われてるので、
聴いたことがない人はほとんどいないと思います。 

フレディ・マーキュリーのことはニュースで知っていましたが、
彼がどんな人だったのかをこの映画を通して少しだけ触れることができました。

最期まで、自分を貫き全力で走り抜けた天才。

彼の存在は今なおこの世界で抱える様々な問題を体現している・・そんな風にも感じました。

いつも思いますが、どんなアーティストも作品を通してその人達の生き様が垣間見えた時、
人の心は強く動かされます。

同じ様にどんな人にもその人なりのドラマがある。

そこにほんの少しでも寄り添えたら・・

私達はもっと分かり合えるし、
もっと優しくなれるのになぁって・・。


今日は東京へ研修です。

行って参ります!^ ^

[PR]
by gintonicdiving | 2018-12-08 10:35 | 楽しい話 | Comments(0)