その時の最善は今の最善ではない

今朝、以前一緒に働いていた仲間が夢に出てきました。

相変わらずの、らしい行動と発言を受けて、
何が最前なのか?と夢の中で思い悩む自分がいました。

同じ時間を共に働いてきた仲間とは、
時にぶつかり合ったりもしましたし、
相手も当然納得のいかないこともあったと思います。


弊社のミッションの一つに、
「伝え合い聴き合う・・」というものがあります。

この「伝え合い聴き合う」ということは、
実はとても難しいことだと思います。

何故なら相手を信じていなければ
本当の意味で伝えることも聴くこともできないからです。

それよりも排除してしまう方が格段に簡単で、楽な方法でしょう。

でも、それだと本当の解決にはなりません。


何故ならば、目の前の現象を抹殺しても、
必ずまた、同じようなことが形を変えて現れるからです。

目の前の課題は自分自身の課題であることが非常に多いです。

私自身、昔は嫌だし面倒だからって、
逃げたり、目の前から削除してきたことはたくさんありました。

でも結局何が起きたのか?というと、

やはり「姿を変えてまた同じようなことが目の前に現れる」でした。

そのことに気付いてからは逃げることを辞めました。

だけど・・逃げてはいなくても、
自分の行動は本当にこれで良かったのか?

それは、いつも心の片隅から離れない想いでした。

そして、それを改めて思い出しました。

過去を振り返ってばかりいても仕方はありません。

だけど、クリアできなかった課題を解決するヒントは
過去の自分自身の中にあります。

自分にもまだ出来ることはあったのではないのか?

「その時の最善は今の最善ではない。」

改めて何か大きなメッセージを与えられているような気がしました。

今の最善を求めるようにと・・


データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  

e0021813_16575553.png













++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2018-06-05 18:49 | Comments(0)

建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving
プロフィールを見る
画像一覧