因果応報

先日、京セラの稲盛氏の著書『生き方』を拝読しました。


そして、その内容に驚かされました。


それは、私自身が日々実感し、

確信している内容とほぼ同じだったからです。

(だったらもっと成功してるかな? 笑)


人は「この世に何をしにきたのか?」の問いの答えとして、

稲盛氏は「生まれたときより少しでもましな人間になること」と答えています。


私利の心ではなく、多利の心を持つこと。


他にもこれまでの体験に裏付けられた、

稲盛氏の人生における真実が沢山述べられています。


今日は本にあった沢山のメッセージの中から・・


みなさんは、「因果応報」をご存知ですか?


聞いた事がない方はいらっしゃらないでしょうが、

信じてない方は少なくないのかな?って思います。


何故なら、世の中は理不尽な事が多く、

実際、「正直者が馬鹿を見る」ということが少なくないからです。


私自身、昔から馬鹿正直で、自分でも呆れるほど、損する性格だなぁ〜って・・


そんな私だから、今迄理不尽やなぁ〜と思うこと沢山されてきました。



でもね・・



それをした相手がその後どうなるのか?

もう何度も見てきたんです・・


この目で。



私に何かしたから・・とかそういう事ではなく逆で、

「そういう事をする人だから結果そうなる」というのが正解のようです。



因果応報とは、原因と結果の法則です。



良き種を蒔けば、良い花が咲く。


その逆も然り。


そしてそれは、

何かしてあげた相手から直接返ってくるものではなく、

時間をかけて、巡り巡って別の場所から自分に返ってくる。


そこが面白いのです。

更にでいうと・・


返ってくる時期が早い方が小さく、

時間がかかるほど大きな結果となる。



昔から徳を積むといいます。

良い行いは徳を積むことになり、

その人にギフトとして返ってくるし、

悪い行いもツケとなり長ければ20年、30年先に利息が付いて返ってきます。



このケースも沢山見てるので納得てす。



人生は必ず帳尻が合うようになっている・・

深いなぁと思います。



そしてこれは、故意のあるなしに関係ありません。



人間は、肉体がある限り悟りの境地へと辿り着くことはできないのだそうで・・



ただ、そこに向かう姿勢を持っている人には天は必ず味方してくれるそうな。



私自身もこれまで、不思議な力やご縁に沢山助けられ勇気づけられてきました。


もちろんその逆も・・(笑)



良きことも悪しきことも全て学びに繋がる尊い素材です。



「生まれたときより少しでもましな人間になる」ための・・



只今、ゴールデンウィーク真っ只中


お休みの方は良い休日を!


お仕事の方は今日も頑張りましょう!!




[PR]
by gintonicdiving | 2018-05-02 08:44 | 雑談 | Comments(0)

建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving
プロフィールを見る
画像一覧