時間のとらえかた

最近、朝は五時に起きて寝ぼけた頭を起こすために

録画している『カンブリア宮殿』や『情熱大陸』を見てモチベーションをあげ

七時台の空いてる通勤電車を書斎化してビジネス書などを読んで

出社までの一時間〜二時間、コーヒーショップを勉強机化し資格の勉強やビジネスの事を考えたりまとめたりしているんですが

これは
藤井孝一さんの著書
『成功のやみつき法則』
を読んで刺激をうけて始めたことなんです


例えば週休2日制の会社に勤めている人なら

週5日×8時間=40時間働いてるとします(残業がたくさんの人もいるとは思いますが)


で、土日が休みやとしたら


これが考えを改めるポイントなんですが、

金曜の退社後から月曜の朝 出社までを勉強や何かに使える時間だと考えれば


金曜日の20時から24時までで5時間。
土曜日は24時間。
日曜日も24時間。
月曜日は24時から7までと考えたら7時間ありますよね☆
これを足したら60時間になります!!
この間に20時間寝たとしても40時間ありますよ!

もし各晩を6時間睡眠で考えたら42時間使える訳です! わぉ

そうなると普段働いてるのと同じかそれ以上は確保できるんですよね


残業やなんやがあってこの通りじゃなくても

考え方、見方をちょっと改めたら結構な時間が確保できることが分かると思います。

藤井孝一さんはこの時間を週末起業にあてて

先行き不安定な雇用や年金に対応しましょうという提案なんですが

僕が思ったのは、
週末起業家にならなくても

普段の仕事時間と同じくらいの時間があるなら

色んな事ができるやん!

とやっと気づいて

生活習慣の組み直しをしてみた訳です。

週末だけじゃなく平日も朝と退社後から帰宅までの時間を活用することで

プラス10時間とかを捻出することができます


もちろん家族の協力と理解が不可欠ですが

遊びじゃなくてビジネスや資格の勉強なら

理解してくれるんじゃないでしょうか

詳しくは藤井孝一さんの著書を読んでいただければ分かるとして

要は、
生活を見直すことで色んな可能性が広がるって事なんです

あれもこれもしたいけど 時間がない…

と思い込んで行動されていない方

今日から明日から、ちょっとかえてみませんか?

データキット 細田

++++++++++++++++++++++++++++++

 【 リフォーム統合管理システム SAKSAK 導入事例はコチラ 】

++++++++++++++++++++++++++++++

e0021813_1236384.gif



【SAKSAKの資料請求はこちら。】





■『 リフォーム統合管理システム SAKSAK 』
リフォーム会社専用の業務支援システム。顧客管理、CRM、粗利管理、見積積算、仕組み作りをバックアップ。 御社の業務の効率化をはかり、収益が残る体質へ導きます。 また、情報の一元管理化でタイムリーな情報の共有が可能に。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【リフォーム統合管理システム SAKSAKの資料請求はこちらからもできます】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

← 建築関連のブログはこちらへー。
[PR]
by gintonicdiving | 2010-03-27 09:20 | 仕事の話 | Comments(0)

建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving
プロフィールを見る
画像一覧