セミナーでの学び

みなさま、こんにちは!

先日、起業してからたったの10年で東証一部上場企業にまで
成長させた代表のセミナーに参加してきました。

そこで感じたことは、企業の器はそのまま経営者の器であるということ。

企業を大きくしたいなら、大きくなるまでリーダーの在り方は
非常に問われるんだと感じました。

何より、厳しさは必要ですね。

それは、部下に対してと同じくらい自分に対しても。

良く、自分の事を棚に上げて部下に厳しいという
リーダーの話を耳にしますが、
逆に、自分に自信がないので、
他人に強く言えないタイプのリーダーの話も耳にします。

一見異なるようですが、
きっとどちらのタイプもそれほど大きく変わらないように感じます。

企業を大きく強くできるリーダーに共通する資質は、
カリスマ性、実行力、説得力、パワー、
そして未来への明確なビジョン・・などは良く言われることですが、
決して忘れてはならないのが継続力ではないでしょうか?

「当たり前の事を当たり前にしてるだけです。」
成功者は決まってこのようなことを口にされます。

7つの習慣の7つ目、「刃を研ぐ」ですね。

実は、当たり前のことを継続するには
余程他人にも、そして、何より自分自身にも厳しくないと
難しいのだということをよくよく理解する必要があるでしょう。

ほとんどの人は、思いつくけど、実行できません。
たとえ実行できたとしても、継続はできません。

それができる人だけが強い成功を手にできるんだと改めて実感しました。

信念に基づいた有言実行。
そして、継続ですね。

ところでセミナー中、例として
女性のダイエットの話しが出てたのですが、
これは、耳が痛かったです(⌒-⌒; )

「明日からではなく、今、この瞬間から始める」


そんな圧倒的なパワーを感じつつ、
改めて身の引き締まる想いがしたセミナーでした。

データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2016-02-22 12:32 | 仕事の話 | Comments(0)

パフォーマンスを向上するには?

みなさま、こんにちは!

本日は久々のお出かけで三重に参ります。

ところでパフォーマンスを上げることは、
企業としても、個人としても、
結構な関心ごとだと思います。

パフォーマンスの差ってどこにでるのでしょう?

思うに個人的なパフォーマンスは、
自己中の人って高いと感じます(笑)

いやいや、それってどうなのさっ!ですがねぇ〜

でも、思い当たる節はありませんか?

他人に気遣い、手を焼く暇があったら
その分自分のやるべき事に注力することで、
パフォーマンスは上がります。

でもそうなると、今度は周囲とのコミュニケーションが円滑にいかなくなるなど、
個人的なパフォーマンスは上がっても、
会社全体のパフォーマンスは下がり兼ねません。

この辺りのバランスは本当に難しいなぁと思います。

一般的に周囲に気遣いができ、良い人と思われる人って、
決して低いパフォーマンスではないのに、迷いが多くて時間がかかることが多い様に感じます。

この迷いは何処から来ているのか?というと、
相手に喜んで貰いたいという意識から来ている事が多いのでそれ自体は大変良い事なのですが・・。

過度になってくるとそれは、
自分に対する評価の心配からきているようにも感じます。

「この程度のものか?」と思われたくないという恐れが、迷いで時間をかける事に繋がるケースもあるのでは?と。

重ねて言いますが、仕事を丁寧にきっちりやること自体は素晴らしいことですので!

誰もが時間をかければある程度丁寧な仕事はできます。
本当は時間をかけずに良い仕事ができるのが一番良いのです。

では、どうすれば良いか?

ここが一番難しいのですが、
目の前の業務が何の目的で、
誰に影響を与えているのかをはっきりさせることが大切なのではないでしょうか?

リフォームでしたらお客様です。

お客様はスピードを要求されているのか?
それとも、じっくりでもイイから質を問われているのか?

事務だと、この仕事はスピードを要求されているのか?
緻密な正確さを要求されているのか?

このニーズを明確にすることで自ずと仕事のスタンスが変わるはずなのです。

でも、ここがはっきりしないと自分だけの感覚で仕事をしてしまいます。

丁寧にしたいから・・
このやり方でやりたいから・・
さっさとやって数をこなしたいから・・

自分の好みや評価を気にして仕事をするのではなく、
評価は後で付いてくるものだと認識しましょう。

そして何よりお客様(又は依頼者)のニーズに合わせて仕事をしてると、
相手に焦点が当たり、相手の望むものをいち早く理解できるようになります。

でも、そこで気をつけないといけないのが、
この「ニーズ」に気を取られ過ぎて、
相手の「本当のニーズ」に目が行かなくなるということてす。

早く仕上げる本当の目的は?
丁寧にプランを立てる先に求めていることは?

ニーズの裏(先)にある本当のニーズにお客様自身が気付いていないこともあります。

それをする意図は?
本当に欲しいものは何なのか?

それを感じるには、自分にベクトルが向いていると気づくことはできません。

そういう意味では、自己中も、周囲に必要以上に気を使う人もあまり大差はありません。

どちらもベクトルの方向が「自分」だからです。

イイ意味で自己中であり、
イイ意味で気遣いができる人が
一番パフォーマンス高く仕事をする人だと思います。

でも、そうは言っても、
仕事をするなら自分の好きなようにやりたい!
これが、人情なのですよね〜

その場合は、社員の適正をよく見極めて、
与える業務内容を変えたり、
役割を変更することをおすすめします。

誰でも得意な分野があるのでそこを明確にしてあげることもパフォーマンス向上に繋がります。

では、働くこと自体が嫌な人は??

それはきっと自分の意識を無駄遣いをしてる人だと思います。

意識の無駄遣いについては、またいつか・・^ ^

では、今日も頑張りましょう!



[PR]
# by gintonicdiving | 2016-02-12 09:53 | Comments(0)

運って??

先日、運がイイ人の話をしました。

昨日、よく行ってたお店からのDM。

「閉店のお知らせ」とありました。

割と気に入って、行くと良く購入していたお店でポイントも貯まっています。

今回は、閉店の為ポイント制度を廃止するのと、早く使ってね!という案内でした。

話はここから・・

このお店、また行ってみようと何度も思ってたのに、
なかなか行けなくて最近では全く行けてなかったのです。

私一人が行ってたとしても、何ともならなかったでしょうが・・。

客足が遠のくとは、こんな感じなのかもしれません。

また、逆もあります。

私の前職、立ち上げ時から店舗を任されていたのですが、
私が入った当初は、全く電話が鳴らず、
周りもちょっと諦めかけた空気感でした。

でも、私は全く心配していませんでした。

だって、私の行くところは忙しくなるからです。
(儲かるかどうかは別として 笑)

読み通り、すぐに忙しくなり、
全店一、売上、在籍者トップの店舗になりました。

店舗をやるには、能力や人柄も大切な要素の一つですが、
人を呼び込む運気もかなり重要だと思います。

先日読んだピジネス書に、リーダーに運は不可欠とありました。
そして、経営者の運、社員一人ひとりの運が会社の運を左右する。

では、それって一体なんでしょう?


著書の中で印象的だったことがありました。

例えば、業績を上げて一見儲かってるように見えてても、
運気が下がってる企業は結構あると。

それは、例えばお金持ちになった人がいるとすると、
そこには、その恩恵を預かりたいと思う人が寄ってくるのと同じ。

会社が上向きだと、その運気にあやかりたいと、
乗っかってくる人が増えるからだそうです。

そして、そのことでもし運気が下がるり、
空気感も変わってしまったら、
本当に仕事が好きで、やる気の在る人間が去っていくことも考えられるのです。

だから、自社の旨味だけを強調するのではなく、
ビジョンと共に厳しさもきちんと見せて、
それも含めて「ヤル!」と決められる人間だけを集めるのが、
本当の意味で企業を強く、
そして、運気を上げられる方法なんだと感じます。

そして何より、リーダー自らが熱意を持ってビジョンを体現すること。

先日からこの本を読み、運気について考えていただけに、
このDMは私にとってはとてもタイムリーでした。

それでは、このお店はどうすれば良かったのでしょう?

方法はまだ色々あったかもしれません。


今日は、名古屋へ向かいます。

新幹線の車窓から見える雪景色が
美し過ぎて心洗われます^ ^

それでは、今日も頑張って参りましょう!


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2016-01-26 11:45 | 雑談 | Comments(0)

運がいい人

みなさま、こんにちは!

先日、某TVバラエティで「運がいい人」の特徴
なるものを放送しておりました。

行動レベルでは、
・よく笑う!
・人と目を見合わせる
・身振り手振りが大きい
・腕組み、脚組をしない
などなど・・

マインドでは、できるイメージを持つや、
運を信じることも大切なようです。

また、人生で岐路に立たされた時、
困難な方を選択したほうが自信も付き
運をつかみやすいというのもありました。

でも、私が一番印象的だったのは
「人の悪口をいう人は運気が下がる」というものでした。

こんなの、ちょっと考えれば当たり前のことだし、
「自分はそんなこと言ってないよー!」
なんて声も聞こえてきそうですが・・

それでは愚痴はどうでしょうか?

愚痴だと一見吐いてもいいように思いますが、
愚痴も度が過ぎると「悪」をつけたくなります。

実際、一つ間違えると悪口になるのが愚痴です。

定義として、
本人の前で同じことを言えないなら悪口になるらしいです。(^-^;

それなら、私たちは愚痴を言ってるつもりでも、
実は悪口を言っていることの方が多いのかもしれません。

気分が滅入って愚痴の一つでもこぼしたくなる日は誰にでもあります。

私も、愚痴りたくてしょうがない日は勿論あります。
でも、できるだけ愚痴を吐かないで済む方法を考えるようにしています。

実は、愚痴りっぱなしは、受けた人(聴いてる人)の
エネルギーを意外と奪ってしまうものなのです。

だって、普通は目の前の人を何とかしたいと思うものですから・・

だから、言いっぱなしではなく、
「聴いてもらうだけでスッキリできた」とか、「明日からこうして行く」とか、
前向きなエネルギーに是非変えていただきたいと思います。

人と人との関わりはすべてエネルギーの交換だと言われています。

運気の良い人には良いエネルギーが満ちています。
だったら、良い運気の人の傍に行くと良いのですが、
自分のエネルギーが下がっていると
良いエネルギーの方と一緒にいてもしんどいだけなのです。

なので、自分自身のエネルギーを上げること。

自らの行動とマインドを変える必要があるのです。

でも本当の意味で言うと、余程運が悪い人なんて
ほとんどいないと私は思っています。
どんなに大変な境遇であってもそこから学べることはたくさんあります。

前出にも、「困難な選択をした方が運が上がる」とあります。
望むと望まざると困難な状況を与えられている人はたくさんいます。
そこに向き合っている人は結果自分の運を開くことに繋がるのだとしたら・・?

何もしない人に本当の運は開けないということなのかもしれません。

あなたは運が良いですか?( ^^)


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2016-01-23 18:32 | 雑談 | Comments(0)

ニューフェース登場!

みなさま、お仕事お疲れ様です!

DATA KIT営業部は昨日からニューフェースを迎えました!
男性23歳、独身! フレッシュです!笑

営業として入社なのですが、
彼を見ていると若い頃の自分をちょっと思い出します。

私は、営業の新入社員として入社しました。
あの頃、思えばとても恵まれていました。

3か月以上に渡り、たくさんの同期と共に
新人研修を行っていただきました。

自社の歴史、製品、そして、社会人のマインドについて
徹底的に教育されました。

体力測定や、山登り、
その中には自衛隊への入隊なんかも・・笑

迷彩柄でクッションの殆ど無いジープに乗ることなんてほとんど・・いや!
まず無いので、今から思うと貴重な体験だったと思います。

接客する上でのマナーはもちろんのこと、
暑い中、支給された鞄と名刺を持ち、企業を回るOJT研修。

でも、厳しいとかダルイとか感じたことは1度もありませんでした。

それは、未来への期待感も大きかったし、
たくさんの同期という仲間がいたからかもしれません。

その頃の私はとってもフレッシュでした~(;^^)

希望の配属先に行けたことも
自分のモチベーションアップに影響したのかもしれません。

でも、何故そこへ行きたかったのか?
それは、もう当時の直感としか言えませんが・・

でも、その直感のお陰か、本当に楽しい新人ライフでした♪

もちろん、仕事は楽しいことばかりではありません。

いつも思うことがあります。

楽しいことを待つのではなく、
楽しいことを探せるような社会人でいて欲しいと。

今後のニューフェイスにこうご期待を~♪♪

データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2016-01-19 18:54 | 仕事の話 | Comments(0)

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!!

皆様、どのような年末年始をお過ごしでしたか?

私は例年通り、年末は大掃除とおせちを作り、
年始は、氏神様にお参りして、お客様をお迎えし、
いつも通りの年始を過ごしました。

まぁ、例年代わり映えのしないこと・・と我ながら思うのですが、
ふと・・「いつも通り」を迎えられることが、
どれほどありがたい事なのか?が頭をよぎりました。

この平和な日本で、いつも通りを迎えられること、
この当たり前が実は当たり前ではないかもしれないと、
ほんの少しでも考えたら、
自分がいかに幸せなのかを感じられる人はもっと増えるのになぁ~なんて・・。

今年も皆様にとって素晴らしい一年となりますように♪

因みに、今年のDATAKITですが・・

昨年は、開発スタッフが増えましたが、
今年は、営業部にニューフェイスがやってきます。

また、新しい風が吹くのが楽しみです^^♪

そして私自身、今年も色々試していきたいと思っております!

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2016-01-05 11:24 | Comments(0)

ユーザー様が続々と出版なさっています!

皆様、こんにちは!

最近、弊社のユーザー様が続々とご本や冊子をご出版なさっておられます。

成功されていて、そこにいろんなノウハウがあるからこそなのですが、
その中で、最近冊子をご出版なさった弊社の古くからのユーザーさまであります、
愛知県のナチュラルステージの舘本社長の
「住宅リフォーム事業の基本戦法 Go!↑」を拝読させていただきました。

因みに、この冊子、なんと!無償です!!
ボランティア精神あふれる舘本社長には頭が下がります。

新規でリフォーム業を始める、
また、既にリフォーム業を行っておられる企業様向けに、
具体的な方法を丁寧、且つ、分かりやすく記載されていること、
更に、他社の取り組みを積極的に紹介するなど、
自社他社の垣根なく、読者が必要な物を受け取れるよう
伝えようとする舘本社長の謙虚な姿勢にはやっぱり頭が下がります!

冊子の随所に舘本社長のマインドと言いましょうか・・
熱い想いを感じられ、正にリフォーム業に魂を込める
お志事をされて来られたんだと読んでて胸が熱くなりました。

文中、弊社のユーザー様のお名前がいくつも出ていて
大変嬉しい気持ちになりました。^m^

お客様など人に対する姿勢は業界など関係なく、
その人の在り方だと思います。
そういったメッセージもこの冊子から受け取ることができます。

読まれた方にはきっと伝わるものを感じていただけると思います。

ご興味のある方は問合せてみてくださいませ!

DATA KIT 石橋

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2015-12-15 14:01 | Comments(0)

リーダーに問われるモノ

今日もお仕事お疲れ様です!

先日、「しんがり ~山一証券最後の聖戦~」というドラマを見ました。

「しんがり」とは、負け戦のときに、
戦場の最後列に最後まで残って味方の退却を助ける為に、
敵を迎え撃つ兵士達のことを言うそうです。

そしてこのドラマは、1997年、四大証券の一つであった超大手の山一證券が破綻し、
自主廃業にまで追い込まれた後、何故、このような結果になってしまったのかを、
最後まで残って原因の究明にあたった人達にスポットをあてた実話を元にしたものです。

このドラマでは、リーダーとは? 企業の在り方とは?
を問われる部分が随所に出てきます。
江口洋介扮する、財務整理にあたる部署「ギョウカン」を率いるリーダーは、
信念を持ち、ただひたすらに真実を究明しようと行動します。
そのひたむきな姿勢に周りの人間は次第に彼を信じてついていくようになります。

あの、山一證券の自主廃業の原因はごく一部の人達の・・
個人的な出世欲や、個人的な事情だったことにもとても驚きました。

個人の私利私欲で、あれ程の大手でも破綻してしまうなら、
私達中小企業なんて、ホントにあっけないものなのかもしれません。

この話は、会社がどういう風に風通しが悪くなって暴走し、
腐っていくのかも教えてくれています。

人を動かすのは人でしかなく、
そして・・人を動かすのは人の持つ「信念」や「ひたむきさ」なんですよね。

みんなそれほどバカではありません。

上司の行動が、個人的なものなのか?
それとも本当に大局的に考えてのものなのか?

結構分かっているものです。

だからこそ、他の大多数の社員が転職活動に奔走する中、
そこに心動かされた数名は江口洋介扮するリーダーについて行った。

正に武士道・・「しんがり」です。

作中、心に残ったフレーズがありました。
「ポイント・オブ・ノーリターン」

元会長が、船になぞらえて、
「あるポイントを通過してしまった船はもう引き返すことができない。
そういうポイントがあるのだ。」と・・。
そして、「我々は、ある社員が進言してくれた言葉を無視してしまった。
あれがそのポイントだったのかもしれない」と。

すぐに小回りの利かない大企業の船であるだけに、
その言葉の意味はとても重く感じました。

現在、「何が起こるか分からない時代」に突入しています。

一説によると、時代そのものが、
物質主義から精神主義へと移り変わってきているのだそうです。

私達が本当に大切にしたいものは何なのか?

その信念に基づいて考え、行動することのできる人が
真のリーダーとなっていくのでしょう。


最後に、一番響いたシーン・・

息子に迎えられた主人公は、二人記念写真を撮ります。

既に看板が取り払われたビルの前で
代わりに持ってた会社の旗を広げる父に向かって息子が声をかけます。

「どんだけこの会社好きなんだよ」って。

号泣・・(T0T)


ご興味がありましたら、是非ご覧になってくださいませ!

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2015-11-10 12:23 | Comments(0)

ユーザー様は凄腕販売員!

みなさま、こんにちは!

今日は久々にSAKSAKのお話を・・。

先日、久々に商談に行って参りました。

今回は、以前別の企業でSAKSAKを使用していて、
転職先でもSAKSAKをご導入したいとの
担当者様のご希望によりご訪問です。

SAKSAKは、良くご紹介いただきます。

もちろん、紹介先企業に合う、合わないはありますが、
元々ご利用いただいていた方には、
非常に使いやすいというお声はよく頂戴します。

今回も、私のプレゼン以上に担当者の方が社長へオススメいただき、
めでたくご導入の運びとなりました!

ホント、誰が販売したんだろう?って感じでした。^^;
とってもとってもありがたいですね!

特に使い慣れていないシステムって、始めは難しく感じますよね?
でも、実際活用して行くと、SAKSAKの効果や使い勝手には
大変ご好評いただいております。

そこは、弊社が自負しているところでもあります・・ハイ!^^

どうぞ、システムをお探しでしたら、
DATAKITまでご用命くださいませ!

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
# by gintonicdiving | 2015-11-04 18:26 | Comments(0)

セレブレーション合宿

みなさま、こんにちは!

9月の投稿は0件!(ガーン(@_@;))
反省して、頑張ります!

先日、コーチングで学んだメンバーとセレブレーション合宿がありました。
(因みに、7月にCPCC取得しました!ヽ(^。^)ノ)

苦しみや喜びを共にしたメンバーとの繋がりに改めて深いものを感じました。

人と人とを繋ぐものって何なんだろうと思いますね。
ただの仲良しグループではない、本当の繋がり。

大切なのは場なのかな?と思います。

CTIのプログラムに「リーダシッププログラム」というものがあります。
人は誰でもみな、リーダーの資質を持っている。
それを引き出すための巧妙なプログラムが組まれていて、
そこで出会った仲間は、本当の意味で
心から繋がっていられる関係になれると参加者は言います。

コーチを目指してCTIの上級コースに入る人は結構な割合で
そちらへ行く人が多いのですが、行った人は大抵変化して帰ってきます。

私もいつか行きたいんですがね。^^

人は一人では生きてはいけない。
そして、日々色んな所からたくさんの学びの機会を与えられています。
それは、良い事ばかりではなく、むしろ厳しい事の方が多い。

でも、逃げずに受け止めていけるかどうか?
そこが大切なんだと思います。

変化を求める人は強く自分にコミットしなければなかなか難しい。
自分がコーチをやっていて心底感じたことです。

それだけ、人は変化を恐れている生き物なのです。

自分が変わらず相手に変化して貰うことの方がずっと楽ですから。
でも、相手が変わることはありません。

変化は自分にしか起こせない。
でも自分は変化を恐れている。

何故かと言うと、人の潜在意識へ巧妙に組み込まれた
プログラムがあるからなのです。

だから先ずは自分の中にどんなプログラムが
あるのかに気付く事が変化への第一歩とも言えます。

ここでいうプログラムとは価値観のことなんですが、
価値観は自分を守ってくれるものでもありますが、
同時に自分を苦しめるモノでもあるんです。

だから、価値観の多い人程、自分自身を縛り付けて苦しみむことになります。

苦しみたくないから、麻痺させている人も世の中には大勢いますね。
本当はそれを願っていないのに。

誰もが、たくさんの笑顔と、心からの繋がりを感じられる場を求めている。

今回、仲間とそんな時間を創り出せたことに心から感謝しています。


⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。


[PR]
# by gintonicdiving | 2015-10-21 11:46 | Comments(0)


建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

♪♪  おすすめ ♪♪

ファン

最新の記事

「右脳」と「左脳」どちらも鍛..
at 2017-11-11 09:29
コーチは魔法使い (2)
at 2017-11-04 15:28
コーチは魔法使い (1)
at 2017-11-03 13:51
ロジカルシンキングしてますか..
at 2017-10-25 10:00
ロジカルシンキングしてますか..
at 2017-10-24 13:00

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
saksak
仕事の話
ユーザー紹介
建築業界news
中小企業診断士
楽しい話
美味しい話
本を読もう
環境・健康
ちょっといい話
ためになる話
雑談
未分類

ブログジャンル

ネット・IT技術
建築・プロダクト

画像一覧