カテゴリ:雑談( 158 )

クラシックのススメ♪

みなさま、こんにちは!


突然ですが、最近の私はクラシックにはまっています。

子供の頃ピアノをしていたこともあり、

クラシックは好きで良く聴いていました。


クラシックって、

ドラマや映画などには欠かせないスパイスですから、

みなさんも意識せずとも耳にされていることでしょう。

私もそれほど詳しくはありませんが、

娘が吹奏楽部に所属していたこともあり、

親子で良く好きな楽曲で盛り上がったりしています。


シンフォニーは色んな管弦楽器が一つの音楽を織り成していきます。


一つひとつの楽器が素晴らしい配合で美しいメロディを奏でる・・

聴いていると、元気になったり、涙が溢れてきたりします。


最近は年のせいでしょうか?

悲しいことよりも、美しいモノ、美しい音楽や風景・・

そして誰の中にもある美しい輝きに触れた時、

自分の心が響き、涙することが多くなりました。


そこで演奏する奏者は一人ひとり個性もあるでしょうし、

中には合う人も合わない人もあるでしょうが、

ただの音楽好きの仲良しグループでは決してないのです。


各々がプロ意識を持ち、

一つの目的美しい音楽を創り出す

のために一つになる様が美しいからこそ人の心を動かすのです。

実はこれは家族も組織も同じなんだと思います。



先日、システムコーチングの学びで、

「オクタバンド」という紐のワークを行いました。

伸縮性のある布の中央の円形部分にビーチボールを置いて、

そこに繋がる紐を各自が持ち

100回連続してボールを弾ませる」

という身障者施設などでも行われているワークなのですが・・

なかなかどうして!

これがめっちゃ難しい( ;∀;)


何度も落ちて行くボールを横目に

「こんなのできるはずないやん!」

って思いながらやっていました。


でも・・


最後には出来たんですよね!

いとも簡単に。


もう、「永遠に続くんじゃないか~」ってくらいに。(笑)


出来てみて気付いたことは、

誰かが失敗した(ボールを落とした)時、

落とした方向の人の問題だと

無意識に自分が感じていたことでした。


我が事ではなかったのです!!


それが、一つの目的に向かい、

みんなの息が合った瞬間、簡単にできた。


「えっ?こんなに簡単なの?」って思えるほどに。


何がいいたいのかというと、

私達は個性も考え方も異なる人の集まりで・・


だからはじめは息が合わなくて当たり前。

家族だって最初は他人だし。


組織や家族とは、共通の目的

中心のボールをみんなで弾ませるー

ー美しいメロディを奏でるー

ために集まった集合体であるということ・・


もっといえば、

「個々のビジョンを実現するための手段として

共通の目的を持つ」集合体であるということです。


そしてその目的は、バラバラだった

呼吸や意識を合わせていくことで、

実現可能になっていくものなのです。


誰か一人がノーと言って行動しなければ、

そこに一体感は生まれず完成しません。


紐のワークはそこに関係のない人は、

一人としていない

ということを教えてくれます。


もし、ホントに関係ないと思ってそこにいれば、

その人のせいでうまくいかないからです。


これは、個々で自分のビジョンを達成するために

組織から与えられることを待っていても

自分のビジョンは実現しないということを意味しています。


組織や家族、全体のビジョンが実現して

初めてパーソナルなビジョンが実現可能になることがたくさんあります。


家族でいうと、自分がいくら楽しく暮らしていても、

家族の誰かが不幸だったら、とたんに楽しい気持ちはなくなってしまう。

家族全体では幸せを感じられないということと同じです。


だから、自分が幸せになりたければ相手を・・

周りを幸せにするのが一番!



オーケストラにはコンダクターの他に

コンサートマスターという役割があります。

コンダクターが全体の構成を決め導いていくのに対し、

コンサートマスターは、その細部を決めて全体を導いて行く役割です。



企業でいえば差し詰め、コンダクターは社長であり、

コンサートマスターはマネージャーといったところでしょうか?


そこに全員がコミットメントし、

息を合わせてゆくことで

それぞれの目的が達成されていくのです。


それって、美しいと思いませんか?


美しいモノを見、美しいモノにふれることで、

人の心は豊かになる・・と思います。


たまにはクラシック・・オススメです!(^^♪



データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2017-02-20 11:51 | 雑談 | Comments(0)

阪神大震災から22年ですね。

今日は阪神大震災からちょうど22年になります。


ちょうど弊社のすぐ裏手にある東遊園地は神戸ルミナリエの終着地点。

毎年、美しいイルミネーションの点灯とともに若い人や親子連れの人々がイルミネーションを見ながら、屋台で舌鼓を打ち笑顔で会話を交わす姿が見られるのですが、今朝は慰霊の為に多くの人々が集いました。



先日、普段滅多に足を踏み入れないこの公園を偶然にも通りました。

ちょうど設営の準備中で、言葉が刻まれたたくさんの竹筒が並べられていました。

ニュースでその竹筒が美しく点灯する姿を見て何とも言えない気持ちになりました。


22年前の今日は、大切な家族を、友人を失った日です。


生きていて大切な人を失うこと以外、それほど大きなことではないと私は思っています。


生きてさえいれば必ずやりなおせるし、また逢える。

今はもう、阪神大震災を知らない若者が増えてきています。

今ある当たり前の環境が、どれほどありがたく、愛おしいものなのかは、失って初めて気付くことが多い。


でも、できれば悲しい結果になる前にその事に気づけたら、
今の人生はもっと豊かになることでしょう。


私達には大切なものを失ってしまう前に、
気付かなければならないことがたくさんあります。

是非、今の自分に、そして周りの人々に感謝することをもう一度想い出す一日になさってください。


今日は、石川県に参ります。

ご縁に感謝しつつ行って参ります。


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2017-01-17 09:15 | 雑談 | Comments(0)

あけましておめでとうございます!

みなさま、あけましておめでとうございます!

みなさまにはどのような年末年始をお過ごしでしたでしょうか?

私は恒例の掃除&おせちを作りを行い、
年始はお祝いという、いつもと変わらないお正月を過ごしました。

去年までと違ったのは、
昨年末からうちに新しい家族が増えたことです。

家族といっても猫・・・ ですが。(笑)

ペットを飼うのは実に30年ぶり。

猫は初めてです。
すぐに懐いてくれ、日々過ごすことが楽しくなっております。

いやしかし・・ 
動物の持つ力って凄いなと思いますね。

ただ、見てるだけでも本当に癒されますし、
家族の中で猫を介しての会話がグンと増えました。(笑)


ところで、今年の干支は猫が天敵の酉ですね。

十干は「丁」にあたり、丁酉(ひのと・とり)の年だそうです。
「丁」は成長の安定、「酉」は利を得るという、
どちらもとても良い意味を持つのですが、
干支の意味はもう少し複雑で、
五行思想では、この組み合わせは「相克」にあたり、
片方が片方を弱めてしまう関係にあるそうです。

よって、収穫期の利益を、新たに芽吹いて安定成長期に入った
新しい事業が阻害するという意味になり、
結果の見えた確定利益と将来の期待値のある新展開の
どちらを選ぶのか迷う一年となる。

という意味があるそうです。

なるほど、そんな視点をもって今年をみていくのも興味深いです。


どうかみなさまにとって素晴らしい一年となりますように・・。

本年もどうぞ宜ししくお願い申し上げます!m(__)m

データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2017-01-05 15:32 | 雑談 | Comments(0)

企業コーチングに行って参りました!

みなさま、こんにちは!

先日、某大手企業様にボランティアで
久々にコーチングをしに行って参りました。

開催者は私のコーチ仲間で自分の会社を良くしたいと、
熱く行動されていらっしゃる方です。

また他にも、某大手企業の幹部経験をお持ちで、
現在、こちらの企業様の幹部研修を行っている、
人材開発会社のご代表者様、
その他優秀な方々がオブザーバーとして参加される中、
そんな前情報ほとんどなしで気軽に参加させていただいたのですが・・。

今回は、若手幹部候補者メンバーを集めて、
コーチ含む3人一組のグループに分かれておこなうコーチングセッションです。

優れた幹部になるには、高いマインドが無ければ難しい。
大企業様ではその辺りの教育に焦点を絞った研修も活発です。

それにはコーチングが最適なツールと言えるでしょう。

私の学んだコーチングではToDoよりも、それ以前のマインドを重視します。
人が自ら行動を起こすには心を伴わなければ、
決して良いパフォーマンスを出すことはできないからです。

今回、初対面のお二人に
フルオープンでコーチングさせていただきました。

でも、提供したのは私の方ですが、
それ以上にいただけたものはとても大きかったです。

その中で・・

まず、私の笑顔をめちゃくちゃ褒められたこと。
昔は自分の笑顔が好きじゃなかった私ですが、
今は褒めていただくと素直に受け取るようにしています。(o^^o)

次に、こちらで幹部研修を行っていらっしゃる、
大御所に私のプロコーチとしての力量を高く評価していただいたこと。
(社内ではあまり活用できてませんが・・f^_^; )


そして、コレが一番大きかったのですが、
私が担当した20代の好青年お二人。

始めは二人とも少し緊張した様子で、
一人は「会社から言われたのできました」と、
どこでも良く聞かれる言葉を素直に伝えてくれました。

そんなお二人でしたが、さすが幹部候補!
ホントに素直で真面目で、前向きな青年たちは、
最後には笑顔いっぱいで心を開いてくれました。

懇親会では、先に失礼した私を、
寒い中、わざわざ店の外まで出て来てくれて・・
ハグでお別れ(笑)

私が見えなくなるまで手を振ってくれてる姿に
心がほっこり温まりました。


さてここで、彼らを見て私が何を思ったのか?

それは、誰一人変わらないんだなぁ~と言うことです。

全ての人の中には必ず、
自分の未来を切り開きたいというキラキラした想いがあります。

それが色んな事に挫折して、願わない方がイイんだとか、
たくさんのことを諦めていく。

コーチングにはそんな願いを呼び覚ます力があります。

今回、そんなことを改めて思い出させていただきました。

彼らなら、これから先の未来を・・
自分の力で切り開いていけるでしょう。


「これから先の人生・・苦しいことや辛いこと、
たくさんあると思います。でも、今日、互いに認めあい、
与えあった言葉を思い出して欲しい。
それは、もう既にみんなの中に存在しているものだから。」


そんな言葉を送りつつ、
キラキラしたモノに触れさせていただけた喜びに
久々に胸がいっぱいで帰ってきました。


今年もたくさんの方々と出会いたくさんお世話になりました。

心から感謝の想いでいっぱいです。

ありがとうございました!!


そして、来年も・・

これからもよろしくお願いいたしますm(._.)m


みなさまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

また、来年お目にかかれるのを楽しみにしております♪♪

データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2016-12-20 13:47 | 雑談 | Comments(0)

貴方はイケメンですか??

みなさま、こんにちは!

先日のこと。

営業部内でイケメン談義に花が咲きました。

まぁ、カワイイ子の話しやイケメン話しは、
若い子達にはとても盛り上がるお話しではありますね~
(いやいや、若い子だけではないか! 笑)

そこで、新人営業君が「僕、ダイエットします!!」
宣言をするもんですから、社内は大爆笑!
ちなみに・・彼の名誉の為に言うと、
決して太ってないし、まぁまぁのイケメン君です。(笑)


そこで、質問。


貴方はイケメンですか?


産まれながらの造作は自分で決められないので、
イケメンなら親に感謝してください!

よく「自分の顔は25歳までが親の責任、
それ以降は自分の責任」と言われます。

要は、自分の顔は自分で創るものなのです。

人は若い時は、もうそれだけで美しい。
だから造作が良ければ更に美しいと思ってしまうものです。


でも、年齢を重ねれば若さは少しづつ無くなっていきます。

そしてら、残るモノはなんだと思いますか?

例えどんなに美しくても、いつもネガティヴで、
愚痴ばかり言ってたり、良からぬ思いを馳せてばかりいれば、
将来、人相に出てくるようになるかもしれません。

顔はその人の人格、そして、生き方によって
創られていくものだと私は思っています。

だから、新人君に言ってあげたい!

「イケメンより、イイ男を目指しなさい!」って。(笑)

たくさんの企業をお伺いして参りました。

成功している企業の社長様、そして、そこに働く社員さん達は、
必ずと言ってイイほど、美女とかイケメンというだけではなく、
「魅力的なイイ顔」をしています。

そして、それは年齢を重ねるごとに、より顕著に現れてきます。

どんな美女もイケメンも、
いつか必ず若さを失い、皺やシミが増え老いていきます。

しかし、皺やシミは自分に刻まれた生きた証であり、
美しい生き方であればあるほど、
魅力的にその人の個性を創り上げます。

そんな顔なら・・実は誰だって平等に目指すことができます。

そして、それを目指すなら、若いうちからをお勧めします。

今、この瞬間の貴方が未来の貴方を創っているのですから。(^^)


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2016-10-07 10:17 | 雑談 | Comments(0)

運って??

先日、運がイイ人の話をしました。

昨日、よく行ってたお店からのDM。

「閉店のお知らせ」とありました。

割と気に入って、行くと良く購入していたお店でポイントも貯まっています。

今回は、閉店の為ポイント制度を廃止するのと、早く使ってね!という案内でした。

話はここから・・

このお店、また行ってみようと何度も思ってたのに、
なかなか行けなくて最近では全く行けてなかったのです。

私一人が行ってたとしても、何ともならなかったでしょうが・・。

客足が遠のくとは、こんな感じなのかもしれません。

また、逆もあります。

私の前職、立ち上げ時から店舗を任されていたのですが、
私が入った当初は、全く電話が鳴らず、
周りもちょっと諦めかけた空気感でした。

でも、私は全く心配していませんでした。

だって、私の行くところは忙しくなるからです。
(儲かるかどうかは別として 笑)

読み通り、すぐに忙しくなり、
全店一、売上、在籍者トップの店舗になりました。

店舗をやるには、能力や人柄も大切な要素の一つですが、
人を呼び込む運気もかなり重要だと思います。

先日読んだピジネス書に、リーダーに運は不可欠とありました。
そして、経営者の運、社員一人ひとりの運が会社の運を左右する。

では、それって一体なんでしょう?


著書の中で印象的だったことがありました。

例えば、業績を上げて一見儲かってるように見えてても、
運気が下がってる企業は結構あると。

それは、例えばお金持ちになった人がいるとすると、
そこには、その恩恵を預かりたいと思う人が寄ってくるのと同じ。

会社が上向きだと、その運気にあやかりたいと、
乗っかってくる人が増えるからだそうです。

そして、そのことでもし運気が下がるり、
空気感も変わってしまったら、
本当に仕事が好きで、やる気の在る人間が去っていくことも考えられるのです。

だから、自社の旨味だけを強調するのではなく、
ビジョンと共に厳しさもきちんと見せて、
それも含めて「ヤル!」と決められる人間だけを集めるのが、
本当の意味で企業を強く、
そして、運気を上げられる方法なんだと感じます。

そして何より、リーダー自らが熱意を持ってビジョンを体現すること。

先日からこの本を読み、運気について考えていただけに、
このDMは私にとってはとてもタイムリーでした。

それでは、このお店はどうすれば良かったのでしょう?

方法はまだ色々あったかもしれません。


今日は、名古屋へ向かいます。

新幹線の車窓から見える雪景色が
美し過ぎて心洗われます^ ^

それでは、今日も頑張って参りましょう!


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2016-01-26 11:45 | 雑談 | Comments(0)

運がいい人

みなさま、こんにちは!

先日、某TVバラエティで「運がいい人」の特徴
なるものを放送しておりました。

行動レベルでは、
・よく笑う!
・人と目を見合わせる
・身振り手振りが大きい
・腕組み、脚組をしない
などなど・・

マインドでは、できるイメージを持つや、
運を信じることも大切なようです。

また、人生で岐路に立たされた時、
困難な方を選択したほうが自信も付き
運をつかみやすいというのもありました。

でも、私が一番印象的だったのは
「人の悪口をいう人は運気が下がる」というものでした。

こんなの、ちょっと考えれば当たり前のことだし、
「自分はそんなこと言ってないよー!」
なんて声も聞こえてきそうですが・・

それでは愚痴はどうでしょうか?

愚痴だと一見吐いてもいいように思いますが、
愚痴も度が過ぎると「悪」をつけたくなります。

実際、一つ間違えると悪口になるのが愚痴です。

定義として、
本人の前で同じことを言えないなら悪口になるらしいです。(^-^;

それなら、私たちは愚痴を言ってるつもりでも、
実は悪口を言っていることの方が多いのかもしれません。

気分が滅入って愚痴の一つでもこぼしたくなる日は誰にでもあります。

私も、愚痴りたくてしょうがない日は勿論あります。
でも、できるだけ愚痴を吐かないで済む方法を考えるようにしています。

実は、愚痴りっぱなしは、受けた人(聴いてる人)の
エネルギーを意外と奪ってしまうものなのです。

だって、普通は目の前の人を何とかしたいと思うものですから・・

だから、言いっぱなしではなく、
「聴いてもらうだけでスッキリできた」とか、「明日からこうして行く」とか、
前向きなエネルギーに是非変えていただきたいと思います。

人と人との関わりはすべてエネルギーの交換だと言われています。

運気の良い人には良いエネルギーが満ちています。
だったら、良い運気の人の傍に行くと良いのですが、
自分のエネルギーが下がっていると
良いエネルギーの方と一緒にいてもしんどいだけなのです。

なので、自分自身のエネルギーを上げること。

自らの行動とマインドを変える必要があるのです。

でも本当の意味で言うと、余程運が悪い人なんて
ほとんどいないと私は思っています。
どんなに大変な境遇であってもそこから学べることはたくさんあります。

前出にも、「困難な選択をした方が運が上がる」とあります。
望むと望まざると困難な状況を与えられている人はたくさんいます。
そこに向き合っている人は結果自分の運を開くことに繋がるのだとしたら・・?

何もしない人に本当の運は開けないということなのかもしれません。

あなたは運が良いですか?( ^^)


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2016-01-23 18:32 | 雑談 | Comments(0)

心地よい「箱」

みなさま、こんにちは!

梅雨ですねー。
今年もすでに折り返し地点に近づいてきています。

今年1年の始めに立てた計画はどうですか?
予定通りですか?

私は、自分の年頭での今年の目標を考えた時、
実は大きくズレて来たなーって・・。

もちろんイイ意味で!

これも、コーチングを受けてる影響は大きいと思います。

「自分の人生をより豊かにするために
あなたが本当に望んでいることは何ですか?
何をしたいですか?」

これって、普段あんまり考えないテーマなんですよね。
これが自分の生きる道と思いこんできたことでさえ、
果たして、本当にそうなのか?
コーチングにはそう思わせてくれる力があります。

そう考え出すと、いろんなことが揺らぎはじめ、
いろんなことが動き出します。

今、振り返って自分自身を見た時、何が見えたのか?

それは正に、停滞でした。

自分では、フルで動きまくってたつもりだったのに・・。

長い人生における、今、この瞬間を見た時、
私は、停滞の中にいたのです。

停滞とは、行動レベルの事だけではありません。
意識レベルの事もとても大きい。

何かの考えに捕らわれて長い間動けないうちに、
それが当たり前になる。

人の人生とはそもそも、そんなことの積み重ねです。
そのことに気付いた時、自分自身でもゾッとしました。

でも、気付いた瞬間から、止まっていた針は動き出します。
意識は潜在意識を変え、行動も変えます。
逆もまた、しかり。

やりたいことをずっとやれていない。
自分の人生はこんなもん。
そして、ここがベストなんだと・・。

そう思った瞬間、自分で「箱」を作り、
その中にすっぽり収まってしまうのが人間です。
長年入ってた「箱」は、すっかり年季が入ってて、
今更疑いようもなくて。

先日、久々に映画「ショーシャンクの空に」を見ました。

その中の登場人物の一人である老人は、
長い間、監獄に入ってた末にようやく出所が許され、自由を得ます。
でも、それと同時に得た、計り知れない不安と、恐れによって
自ら命を絶ってしまいます。

彼にとって、監獄の塀が自分にとっての「箱」の象徴であり、
自分を守ってくれるものだった。

そう、その「箱」は自分を守ってくれるものでもあるのです。
だから、必ずしも出ていくことがその人にとって良いとは限らない。

そこから出るには、主人公のような強い信念と努力、
自分自身を支えてくれる叡智、
そして・・何より勇気が必要です。

その「箱」は人それぞれ異なります。

箱から出た時に得られるものは、
まばゆいばかりの光なのかもしれませんし、
もしかしたら、どうしようもない不安と絶望なのかもしれない。

それでも、好奇心旺盛な人として生まれたのなら、
新しい世界を目指してみるのも悪くないのかもしれません。

じゃ、「箱」って何?って話なのですが・・

その話はまた、別の機会に^^

あなたの「箱」はあなたを心地よくしてくれていますか?

データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2015-06-10 16:48 | 雑談 | Comments(0)

休日の過ごし方 ~読書~

みなさま、こんにちは!

ゴールデンウィーク、どのようにお過ごしですか?

私のゴールデンウィークは、
学びと、読書と、お家の片づけ、、そして、友人と逢う。
なんか、盛りだくさんです。

読書と言えば、現在複数冊を同時進行中。^^;

今日は、直近で読んだ本をちょっとだけご紹介します。

ベストセラーの「神さまとのおしゃべり」

ベストセラーなの??
電車の広告を見て驚きました。

FBでちょいちょい紹介されてたので、
どんな本なんだろう?って、Amazonでポチっと購入。

まぁ、確かに読みやすく分かりやすい。

十年以上前に出版されていた
「神との対話」が脳裏に浮かびました。
同じ「神」だし、対話形式だし・・(笑)

世の中は、私たちの思い方一つで変わる。

難しい形で紹介されていることが多いこの手のお話を、
分かりやすく、シンプルにまとめているのが、
ベストセラーの理由なのかもしれません。

是非、ご興味のある方は読んでみてはいかがでしょう?

それでは、素敵な休日をー♪

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2015-05-01 13:45 | 雑談 | Comments(0)

コーチング三昧

先日の土曜日、
私が学ぶCTIの代表が関西に来られるという滅多にない機会でしたので、
お話しを聴きに行ってきました。

またその次の日曜日、
コーチAを代表するマスターコーチの講演を、
これまた滅多に来られない機会とのことで、
聴きに行ってきました。

お二人とも、日本を代表するコーチ団体の更にトップクラス。

それぞれのお話しは大変インパクトがあり、学び深いものでありました。

嬉しかったのは、私の学ぶ団体代表の講演中・・
それはカウンセラーさん向けのコーチングの講演で、
100名近い受講生がいる中、
私が二度も当てられたこと。

もちろん初対面だし、後でご挨拶に行った時、
どうりで、他とちょっと違う空気を放ってたと言われました。

同じ空気感があったのなら、とても嬉しい^ ^

二日目の講演では、
マスターのコーチングを見せていただきました。

「最近、コーチと名乗る職業の方が増えてきました。
でも、コーチングをキチンとできてるコーチは少ない。
コーチングはスキルによってコレだけ違う。
みなさんには、是非高い意識とスキルを身につけてもらいたい。」
そんな風に言われたのが、印象的でした。

私自身、コーチングを学んだことで、
得るものは計り知れません。
特に、自分の中のリソースに気付かされたのって、すごく大きい。

リソースって?

自分の中の資源。
枯れることのない資源です。

そんなの信じられないって?

先ずは、自分自身を信じることからはじめてみましょう。

どうやって?

そりゃ、やっぱりコーチングでしょう!^ ^

データキット 石橋

⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++
e0021813_17513443.gif







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]
by gintonicdiving | 2015-04-14 17:10 | 雑談 | Comments(0)

建築・リフォーム会社に必要な業務管理システムとは? 顧客管理、利益管理、工事管理、見積作成、情報共有はSAKSAK  ”顧客満足のために”


by gintonicdiving
プロフィールを見る
画像一覧