阪神大震災から22年ですね。   

今日は阪神大震災からちょうど22年になります。


ちょうど弊社のすぐ裏手にある東遊園地は神戸ルミナリエの終着地点。

毎年、美しいイルミネーションの点灯とともに若い人や親子連れの人々がイルミネーションを見ながら、屋台で舌鼓を打ち笑顔で会話を交わす姿が見られるのですが、今朝は慰霊の為に多くの人々が集いました。



先日、普段滅多に足を踏み入れないこの公園を偶然にも通りました。

ちょうど設営の準備中で、言葉が刻まれたたくさんの竹筒が並べられていました。

ニュースでその竹筒が美しく点灯する姿を見て何とも言えない気持ちになりました。


22年前の今日は、大切な家族を、友人を失った日です。


生きていて大切な人を失うこと以外、それほど大きなことではないと私は思っています。


生きてさえいれば必ずやりなおせるし、また逢える。

今はもう、阪神大震災を知らない若者が増えてきています。

今ある当たり前の環境が、どれほどありがたく、愛おしいものなのかは、失って初めて気付くことが多い。


でも、できれば悲しい結果になる前にその事に気づけたら、
今の人生はもっと豊かになることでしょう。


私達には大切なものを失ってしまう前に、
気付かなければならないことがたくさんあります。

是非、今の自分に、そして周りの人々に感謝することをもう一度想い出す一日になさってください。


今日は、石川県に参ります。

ご縁に感謝しつつ行って参ります。


データキット 石橋

 ⇒⇒社長ブログもご覧になって下さいね!

 ++++++++++++++++++++++++++++++  
++++++++++++++++++++++++++++++ 
 
e0021813_17513443.gif







 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ← 建築関連のブログはこちらへー。

[PR]

by gintonicdiving | 2017-01-17 09:15 | 雑談 | Comments(0)

<< クラシックのススメ♪ 共依存?それとも相互依存? >>